愛娘・・・初めて母親と2時間以上離れる(笑)


昨日愛娘が初めて、嫁さんと2時間以上離れて、
私と2人で留守番をしてみました♪

嫁さんはどこへ? って話ですが、
嫁さんは疲れが、溜まりまくってきているので、

いつもお世話になっている、リラクゼーションショップで、
2時間ほどマッサージを、受けに行ったのです♪

妊娠・出産と、体た疲れまくり、さらに育児でも体の疲れが、
かなりピークに近い感じもあったので、60分では足りないだろうと思い、
私が2時間受けることを薦めたのです。

嫁さん的には、嬉しいけど愛娘を私に預けたままで、
自分だけマッサージを長時間受けるなんて・・・と、遠慮していたのですが、
半ば強制的に私が電話して、2時間の予約を受けさせたのです。

生れてからずっと、嫁さんと2人で育児をしているので、
2時間くらいなら娘も私とでも、我慢できるだろうと思っていたのです。

でも、やっぱり母親は偉大ですね(笑)

最初は大人しく寝ていたのですが、だんだんぐずりだし、
1時間が経過した頃には、泣きまくりの発狂状態(笑)

で、ミルクを飲ませたりしたのですが、普段の半分程度しか飲まずに、
吐きもどし・・・(汗)

おそらく母親が居ないことで、寂しくて泣き叫んでいるんでしょうね。

とりあえず嫁さんのマッサージが、終わる時間までは抱っこして、
家の中をアチコチ歩いて、落ち着かせたりして、ある程度泣き止みました。

まぁ・・・泣き止んだと言うよりは、泣き疲れたのかも(笑)

その後、愛娘と2人で嫁さんを迎えに行き、母親と対面した愛娘は、
かなーりご機嫌上昇(笑)

ずっとニコニコしてました。

やっぱり言葉を話せず、視力もあまり強くなくても、
父親と母親の違いが分かり、ずっとそばに居てくれた母親の存在は、
本当に大きいんでしょうね。

ただ嫁さんが言うには・・・

『 何故か私を見ながら、この子・・・ヨダレ垂らすんだけど(笑) 』

そう・・・愛娘にとって嫁さんは・・・
愛情だけでなく、食欲を満たす存在でもあるのです(笑)

まぁ何はともあれ、初めて2時間以上離れた愛娘は、
帰宅後も嫁さんに甘えまくりでした(笑)

まだまだ欲求に素直な子供。
可愛いなー♪

この後、私が沐浴をしたのですが、その間も終始ご機嫌♪
よっぽど嫁さんが、居る事が嬉しいく思ったんだろうし、
安心したんだろうな。

これからは、私が出掛けても寂しくて泣くくらい、
私への想いを強くさせてやる(笑)

ランキングに参加しているので、良かったらポチお願いします♪

にほんブログ村











この記事へのコメント

スポンサーリンク