8月8日で、生後2カ月になりました!


早いもので、愛娘は、もう生まれてから丸2カ月になります!

生れた時は、

49cm 2944g

だったのが、本日イオンに行って計ってみると・・・

身長が、約10cm伸びて、 59cmくらい。
体重が、約2kg増加の、 5100gくらいでした♪

日に日に大きくなっている感覚は、確かにあったのですが、
やっぱり5kgを越えてくると・・・

重くなったなぁ~♪

と、しみじみ感じますね!

生れてすぐに、あまりミルクを飲まないし、泣かないので、
奥さんと2人で、本当に心配していましたが、大きく成長してくれて、
本当に嬉しいです!!

そして現在の心境は、ミルクを飲ませた後は・・・
” 寝てくれないかなー? ” に変わっています(笑)

ほんと、元気になっていて、日中は寝なくなってきましたね。
まぁ、昼間起きている方が、夜にぐっすり寝てくれるので良いのですが、
ぐずるんですよねー(汗)

この時期って、自分じゃ動けないので、どうしても抱っこを要求する為に、
泣くことが多いそうです。

でも、抱っこばかりしていたら、私も奥さんも、
他の事が出来ないんですよねー・・・。

でも、結局親バカ2人なので、泣いていたら、
私か奥さんのどちらかが、やっぱり抱っこしに行ってしまいます(笑)

でも、ネットで調べてみると、この時期は甘えたい時期だし、
とても愛情や信頼関係を知る、大事な時期なんだとか。

自分が泣くと、父親や母親が来てくれ、抱っこなどして愛情を与えることで、
自分が何かあっても、1人じゃないと感じ、それが新しいことに挑戦する、
勇気になるんだとか・・・。

また、泣くことは承認要求の一つだとも言われているそうで、
泣くことで、しっかりと対応して貰えると思えると、
頑張れば報われる・・・という気持ちが、芽生えるそうです。

でも逆に、泣いていても声もかけず、放っておかれると、
いくら頑張っても、認められないと感じてしまい、
内向的で、協調性が失われてゆくそうです。

そう言った点からも、今の時期はとても大切らしく、
”抱き癖が付くから・・・”と、抱っこをすることに、
不安がる人が多いそうですが、

この時期は、出来る限り甘えさせる方が、子供の心にとっては、
かなり良い結果に、繋がりそうです♪

実際抱っこ癖は、付く子もいれば、付かない子もいるんじゃないかな?
・・・なんて、個人的には思っています。

また、ついたにしても、成長してゆく内に、抱っこされている自分が、
幼く思えて、恥ずかしくなるのではないか? とも思います。

そうやって自我が、目覚めるまでは、
甘えたいなら、出来る限り甘えさせても良いかな?
・・・って、思ってます♪

ただの親バカかもしれませんが、優しい子に育って欲しいので、
やっぱり愛情を、出来るだけ沢山与えてあげたいんですよね。

そうすることで、周りの人にも愛情を分けてあげられる子に、
なって欲しいから・・・。

ま、一人っ子だったら、単純にワガママな子になったりして(笑)

ランキングに参加しているので、良かったらポチお願いします♪

にほんブログ村










この記事へのコメント

スポンサーリンク