足ピーン姿が、可愛くて仕方ない。 127日/7300日


ほんと赤ちゃんの行動って、面白いし、
可愛いですよね。

しかも、それが自分の子供となったら、
もうヤバいくらいです(笑)

そして、そんな我が家の愛娘の行動で、
私が好きなのは・・・

足がピーン1 (300x225).jpg

テレビなどを見ながらする、足ピーンです(笑)

でも、こうやって足を頻繁に伸ばす赤ちゃんって、
股関節脱臼の可能性などが、たまにあるらしいですね(汗)

まぁ、赤ちゃん特有のガニ股のようなカエル足などをしているなら、
大丈夫なのでしょうが、股関節が硬くて、足が開きにくいなどがある場合、
検診の時などに、医師に相談した方が良い場合もあるようです。

この股関節脱臼って、圧倒的に女の子に多いそうで、
男の子の約10倍の頻度で起こるそうです(汗)

そしてこの症状が発見されやすいのは、生後3か月から4ヵ月検診の時。

厄介なのは、赤ちゃんは脱臼が起きていても、痛みも無い為、
泣いて訴えたりしないそうです(汗)

そう! 仮になっていたとしても、分かり辛いということ!!
なので、もしも・・・なんて思う時は、左右の太ももやお尻のしわの数が、
同じかどうかで、調べたりするそうです。

本来なら左右同じくらいのしわの数が、あるそうなのですが、
どちらかが脱臼していれば、しわの数が異なるそうです。

また、両ひざを曲げた時に、左右の膝の高さが違ってたりしても、
脱臼の可能性が、あるそうです。

分かりやすいのは、左右の足の長さが違う、歩き始めが遅い、
歩き始めから、足を引きずるようにして歩くなどの症状が見られたら、
医師に相談した方が、良さそうです。

とりあえず我が家の愛娘は・・・
足がピーン2 (300x225).jpg
足ピーン!!

足がピーン3 (225x300).jpg
足ピーン!!

させまくりですが・・・
驚いた顔 (300x225).jpg
驚いて寄り目になったり・・・

笑ってる顔 (300x225).jpg
笑って見せたり・・・

表情も豊かで、元気そうだから、大丈夫かな・・・? と。

まぁ、明日3回目の予防接種の日なので、
その時に、何かあれば言われるだろうし、

今月末には、札幌市の保健センターで行われる、
4ヵ月検診があるから、大丈夫でしょ(笑)

実際・・・
足が真上へ (300x225).jpg
上に足を上げたりもして、ほんと元気が良いし(笑)

また、寝返りもどんどんするようになってきて、
ハイハイとかも、意外と早くに出来るかな・・・?

なんて、期待してます(笑)

凄い早いスピードで、成長をしている愛娘。

首も据わりつつあるから、もう少しで腰が据わるのかなー?
そこまでいったら、単語でもしゃべれるようになるのも、
だいぶ近付くかも♪♪♪

いやー、ほんと楽しみです!!

ランキングに参加しているので、良かったらポチお願いします♪

にほんブログ村

-広告-
















この記事へのコメント

スポンサーリンク