予防接種3回目 愛娘の成長が見られる!! 128日/7300日


生後4か月を過ぎたことで、予防接種3回目を受けることが、
出来るようになった愛娘。

本人の意思は知りませんが、私達親としては、
将来の為にも予防接種は、しっかり受けさせたいですね(笑)

ほんと・・・こんな笑顔の愛娘の健康を、守りたいじゃないですか♪
まだ余裕 (225x300).jpg

この時は、病院についてすぐなので、まだ全然余裕でした(笑)

予防接種3回目 (225x300).jpg

・・・と、思っていたら、早くも泣き出しちゃいましたが・・・

今回は3種類の予防注射を打って貰うのですが・・・

まずは4種混合 2回目

この4種混合は、
ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオの4種類のワクチンになります。

ジフテリア ・・・ H11年以降、国内での患者の報告は無いそうですが、
         主にのどの痛み、犬がほえるような咳、38℃前後の熱、
         嘔吐などがある。偽膜と呼ばれる膜ができ、
         窒息死することもあるそうです。

百日せき  ・・・ H13年以降、患者数は減っているそうですが、
         まだまだ多くの患者さんがいるそうです。
        
         最初は風邪のような症状ですが、次第に咳が酷くなり、
         百日せき特有の連続して激しく咳き込み、
         ヒューヒューと笛のような音を立てて、呼吸をするようになります。
          
         乳幼児では、呼吸が出来ずに、チアノーゼやけいれんをおこしたり、
         肺炎・脳症を併発して、重症化する場合もあります。

破傷風    ・・・ 肩こりや、口や手足のしびれ、顔のゆがみなどと言った症状が見られます。
         次第に口が開きにくくなり、全身性のけいれんが起こります。
         土の中にいる破傷風菌が原因で、小さな傷からでも感染する可能性が、
         あるそうです。

ポリオ    ・・・ S55年以降、国内で野生のポリオウイルスによる感染報告はありません。
         感染しても90~95%の人は症状が出ず(便にポリオウイルスが排出される)、
         生涯にわたり有効な免疫が得られるそうです。
        
         しかし、約5%程度の人は発熱や頭痛、嘔吐などの症状が出る。
         そして1000~2000人に1人の割合で、脊髄の一部にウイルスが、
         入り込んでしまい、手や足に麻痺症状を発症する場合があり、
         人によっては一生麻痺が残る場合があります。

そして2つ目が・・・
ヒブ(インフルエンザ菌b型)感染症 3回目
5歳未満の乳幼児の感染がほどんどで、細菌性(化膿性)髄膜炎や敗血症などを引き起こします。
髄膜炎の初期は風邪と区別がつきにくいです。

最後、3つ目が・・・
小児肺炎球菌感染症 3回目
子供の細菌性(化膿性)髄膜炎や敗血症、肺炎や細菌性中耳炎などを起こします。
髄膜炎の初期は風邪と区別がつきにくいです。

と、前回の2回目に比べて、予防接種の種類が2つほど減り、
注射も1本減りました♪

前回は、両腕に2本ずつ注射をされて、本当に可哀相でしたからね・・・。
(前回の予防接種・・・ 『 愛娘が強くなった? 2回目の予防接種 』 )

そこから考えると、今回は少しは余裕かな・・・?
と、思っていたら・・・
余裕あり過ぎて睡魔 (300x225).jpg

ありゃりゃ・・・
余裕あり過ぎて、眠たくなってきた?(笑)

って、違うんです。

予防接種って、待たされる時間が長いし、接種後30分はミルクが飲めないので、
予防接種を受けるギリギリに、ミルクを飲ませているのです。

その為、この待っている時間に愛娘は、毎回眠くなってしまうのです(汗)

それでも前回は、比較的スムーズに終わったのですが、
本日は非常に混んでいて、随分待たされましたね・・・。

PM2:00前に病院で受付したのに、すでにPM3:30を過ぎました・・・。

首折れてます? (300x225).jpg
首・・・折れてるよね?(笑)

ガッツリ寝ちゃいました・・・(汗)

こうなると、注射の時に泣くんですよねー、思いっきり(汗)
寝起きで、いきなり激痛を受けるのですから、ビックリしますよね(笑)

なので、なるべく寝かしたくはないのですが、
いつになったら、呼ばれるのか分からないので、仕方なく寝かせました。


そしてやっとPM3:45くらいに、愛娘が呼ばれ処置室へ。

看護師 『 スイマセンねー、本当にお待たせして・・・。 』

と、お詫びをしながら、今回の予防接種の内容などを説明し出すと、
寝起きの愛娘が、聞き慣れない声と、処置室特有の雰囲気に、以前の記憶がよぎったのか・・・

愛娘 『 ふぇ・・・ふぇーーーん!!! 』

と、泣き出しました。

奥さん 『 あ! 注射するって、分かったのかな?(笑) 』

私  『 覚えてるのかなー? 前回注射されたことも(笑) 』

なんて、私たちは呑気に話ながら、愛娘の体を固定。
愛娘はいよいよ危機を感じ取り、ガン泣き(笑)

左腕に2本、右腕に1本の計3本の注射を立て続けに打たれ・・・
やはり注射でガン泣き (225x300).jpg
大粒の涙を流してます(笑)

そりゃー泣くよね。
こんな小っちゃい体に、あんな針を3回も刺すんだから。

でも、将来の健康を守る為に、必要なんだから、我慢させるしかありません。

そして予防接種後30分は、院内で様子を見なければならないので、
待っている間、ずっと奥さんと私で、代わる代わる抱っこをすることに。

予防接種を初めて受けた時が、一番泣いたかもしれませんね。
もちろん今回も泣きましたが、最初に比べたら、やっぱり泣き止むのが早い。

2回目の予防接種の時が、泣き止むのは一番早かったから、
やっぱり最後にロタを飲ませるのが、良かったのかもしれないな・・・。

でも今回も比較的早く落ち着き、体調も特に変化なく、
本当に良かったです♪

そして、帰宅すると・・・
帰宅後は上機嫌 (300x225).jpg
妙に上機嫌で、しばらく笑い続けてました(笑)

もしかして、何か気分が上がる薬まで、打たれていたのか?(笑)

前回、前々回と比べて、成長したと改めて感じつつ、
強くもなってきてるんだな・・・と、思いましたね。

そして、生れてから4ヵ月間、病気もせずに育ってくれてありがとう!!
このまま元気で、すくすく成長してね♪


なーんてことを、お願いしたくなる1日でした。

でも、今月最終週に、遂にBCGが・・・(汗)
どうなることやら・・・(笑)

ランキングに参加しているので、良かったらポチお願いします♪

にほんブログ村

スポンサーリンク









この記事へのコメント

スポンサーリンク