離乳食の事前準備としてバンボ・ベビーソファを購入! 138日/7300日


来月の8日で、生後5か月になる愛娘@いちご。

このくらいから離乳食を始めるママさんが多いようで、
我が家でも、そろそろ離乳食を考えなきゃ・・・って感じです。

そういった情報をネットで色々調べていたら、この時期に合わせて、
ベビーチェアを購入する人が、多いというこが分かりました。

元々我が家でも、そろそろ@いちご用のイスを購入したい・・・、
と考えていたので、時期的には本当にそうなんでしょうね。

キーワードになるのは・・・ 首が据わったくらい です♪

うちの@いちごも、だいぶ首が据わってきていますが、
まだちょっと弱いかな・・・? なんて思う時もありますが、
もう座れると判断して、遂にベビーチェアを購入することに!

先日の記事でも書いたように下見していた、
バンボのベビーソファに決めました!

そして購入先は・・・
【A8.net広告・Amazon】

バンボ・コンボ プレートレイ付き ベビーソファ 【総輸入販売元】 後から付けられる専用腰ベルト入り レッド

新品価格
¥8,029から
(2015/10/26 02:37時点)

BUMBO COMBO ベビーソファ トレイ付 
後から付けられる専用腰ベルト付 レッド


下見の時にはピンクを見ていたのですが、長く使用すると、
ちょっと黒ずんでくるようだったので、それなら濃い色の方が、
目立ちにくいかと思って、赤にしました(笑)

最初はイオンで購入しようかと思ったのですが、
トレイ付が欲しかったのと、後付け専用腰ベルトも欲しかったので、
それだとAmazonの方が簡単に取り寄せ出来そうだったのでネットで購入♪
送料も無料ですしね!!

あとは並行輸入と正規輸入があって、並行輸入の方が安いのですが、
箱詰めが変だったりとか、汚れなどがあったなどの口コミがあったので、
正規輸入の方にしました。

また取扱説明書も並行輸入だと、日本語ではないそうです。
正規輸入はちゃんと日本語でしたよ♪

で、注文してわずか3日後に・・・
バンボ 1 (300x225).jpg
到着です♪

早速開けてみると・・・
バンボ 2 (300x225).jpg
ソファと、トレイ、そして専用腰ベルトが入っていました。

この専用腰ベルト・・・実際必要かどうかは、
ソファに座らせてみてからじゃないと、分からないんですよね(汗)

で、とりあえずますは一度トレイを付けてみることに。
バンボ 3 (300x225).jpg
口コミでは、トレイの取り付けが面倒と書いている人もいましたが、
実際は大して面倒ではありませんでした。

ただ取り付けが、子供を座らせてからじゃないとダメなのが、
確かに少し面倒かな? とは思いましたね。

理由としては、足を前に出す部分が、少し細くなっている為、
トレイを付けてからだと、子供の足が前に出し辛いのです。

その為、一度座らせてからじゃないとトレイが付けられないので、
そこが面倒と思う人だと、確かに面倒でしょうね。

ソファから移動させる時も、先にトレイを外さないと、
椅子から降ろせないし・・・。

でも私的には、大して気になりませんでしたね。
そういうもんだと感じたのと、足の部分が細くなっていることで、
座っている体制が、安定していると思うので、必要な作りだと感じますしね。


さて、では早速@いちごを座らせてみることに♪
バンボ 4 (300x225).jpg
最初は怪訝な顔つきですね(笑)

でも、首が据わっているので、一応 座れています(笑)

で、この状態でトレイがあると・・・
バンボ 5 (225x300).jpg
トレイの上で、おもちゃで遊ぶことも出来ます。
・・・というか、これが狙いだったので。

トレイが無いと、前のめりになりやすいかな・・・?
とも思いますしね。

実際首・腰が据わっていれば、トレイが無くても平気かな。
まぁ後からでもトレイは購入可能なので、ソファだけでも、
購入する人も多いようです。

【A8.net広告 Amazon】

バンボ ベビーソファ 【総輸入販売元】 後から付けられる専用腰ベルト・バッグ入り ピンク

新品価格
¥6,800から
(2015/10/26 02:55時点)


トレイが無いと、1,000円くらい安くなるんですよねー♪

ただ、トレイを後から単品で購入すると・・・

バンボ・ベビーソファ 専用プレートレイ 【総輸入販売元】

新品価格
¥1,767から
(2015/10/26 02:57時点)


ちょっと割高になりますね・・・。

そう思って、我が家ではトレイ付で購入したのです。
ま、この辺は必要に応じて・・・かな。

あとは、まだ座ると言うことに体が馴れていないので、
長時間の使用は難しそうです。

感覚的に@いちごは10~15分程度で、ぐずりだしました(笑)
これは馴れが必要なのと、座ることに必要な筋肉が出来るのに、
ちょっと時間が必要なのかもしれないですよね。

時間を置いて、また座らせると・・・
バンボ 6 (300x225).jpg
普通に座れて、この状態でテレビを見ていました♪

また私と奥さんが食事をしている時には、
2人の間にこのバンボのソファを置いて座らせることで、
ニコニコしながら、@いちごはお利口さんにしてました♪

まだハイハイが出来ないので、大人しくしてくれている可能性も、
ありますけどねー(笑)

それでも、かなりイイ感じで使えているので、
購入して良かったと思っています。

口コミを見ても、座らせた状態で離乳食を食べさせた・・・と、
書きこんでいる人が、結構いらしたので、我が家もそうするつもりです♪

でも、このバンボのベビーソファで注意しなければならないのが、

自分のお子さんがの体のサイズ です。

うちの@いちごは、
身長 約64cm 体重 約6.9kg
くらいで、足もそんなに極端に太い方ではありません。

太ももの太さは、おおよそ22~23cmくらいかな。
これである程度余裕がある感です。

先ほども書きましたが、バンボの足を通すところが、
少し細くなっているので、体が大きいお子さんや、

太ももの辺りなどの足が、太いお子さんは、
もしかしたら座り辛いor座れない可能性もあると思います。

ですので、出来れば購入前に、
お近くのベビー用品を販売しているお店で、
実物に座らせてから購入する事をオススメしたいですね。

我が家もそれが不安だったので、一度下見に行っています。

正直安くないので、買ったは良いけど、使えなかった・・・
っていうのは、絶対に避けたいですからね(笑)

ちゃんと座れたら、あとは店頭で購入するか、
ネットで購入するかですよね♪

我が家の近くではトレイ付が無かったので、
Amazonで購入しました。

イオンにあったら、多分イオンで購入してたかも(笑)

それにしても、これで安定して座れるので、
離乳食の時は楽そうです♪

ちなみに、このソファを外出時に持ち運びして、
外食などの時にも利用している人も多いそうなので、
使い勝手は、かなり良さそうです♪

うちでも、何か良い使用方法があったら、
UPしていこうと思います♪

ランキングに参加しているので、良かったらポチお願いします♪

にほんブログ村

スポンサーリンク






この記事へのコメント

スポンサーリンク