スマホ依存のママさんって、ちょっと・・・。 4ヵ月検診に行って来た! 141日/7300日


本日10/28は、愛娘@いちごの4か月検診でした!

AM8:00から受け付け番号札が配布されて、
AM8:45から受付開始らしい・・・。

前日在宅仕事を朝方4時過ぎまでやっていた私は、
思いっきり寝不足です(笑)

でも、大事な愛娘の検診ですからね!!
キリッ (225x300).jpg

って、感じです(笑)

でも、AM7:00に起きる予定で携帯で目覚ましをかけていたのに、
私が無意識にアラームを止めてしまい、

奥さん共々寝坊(笑)

起きたらAM8:00を過ぎていました(笑)
実は奥さんも朝方@いちごがぐずって起きた為に、
5時くらいから寝たり起きたりの繰り返しだったとか・・・。

予定ではAM8:00過ぎには検診に向かう予定でしたが、
大幅に遅れて、AM9:00近くに家を出発・・・。

まぁ・・・受付終了はAM10:00なので、それまでに行けばセーフです(笑)

4か月検診が行われる保健センターは、
自宅から車で10分くらいで行けるので、すぐに到着です♪

朝早くに強めな雨が降っていたのですが、私たちが出る頃には、
晴れてきていたので、ちょっと嬉しいですね(笑)

で、早速中に入ってみると、すでに受付をしている方達が・・・。
思ったよりも混んでるのかな・・・?

なんて思いながら、案内板などを見つつ、受付へ。
4か月健診1 (300x225).jpg4か月健診2 (300x225).jpg

予想よりもはるかに待たずに受付ができ、
あとは検診の順番を待つばかり・・・。

この4ヵ月検診・・・どちらかというと子供の検診と言うよりも、
ママさん検診の方が比率が高そうですね。

やっぱり育児って大変なので、
育児ノイローゼになっていないか?

っていうチェックが多い感じがしたと、奥さんが言ってました。
受付でも色々聞かれたのは、ほとんど奥さんのこと。

” 育児が負担になっていないか? ”
” 子どもと過ごす時間が楽しめているか? ”


我が家は正直特殊な家庭環境で、私が自宅に毎日いるので、
2人で育児をしている環境です。

これだと少なからず奥さんの育児負担も少ないし、
家事などで手が回らない時は、私がフォローすることが出来ますが、

一般的なご家庭なら、ご主人は勤めに出ているだろうから、
ほぼ日中は奥さん一人で育児・・・。

絶対大変ですよね・・・(汗)

実際、検診を待っている間にストレスが溜まっていそうなママさんが、
数人見受けられましたね・・・(汗)

ちょっと酷いと思ったのは、抱っこ紐で抱きながら、
ミルクを飲ませているママさんが居たのですが・・・

赤ちゃんが横に体性がズレた状態で、無造作に口に入れられた感じで、
哺乳瓶が赤ちゃんに咥えさせられていました・・・。

育児の方法は、親御さんによって異なるので、
私たちが言うべきことではないのですが・・・

あれは赤ちゃんが飲みずらそうで、可哀相でした・・・。

しかも、ミルクをあげているママさんの表情には笑みはなく、
赤ちゃんを見ようともせずに、ずっとスマホをいじってました・・・。

母親がスマホ依存状態で、赤ちゃんの顔を見ない育児が、
近年増えているそうですが、この影響により無表情な赤ちゃんが多いとか・・・。

この時期って、親の顔の表情などを真似するはずなので、
その親が顔を見せなければ、マネが出来ない為に無表情になるんでしょうね。

なんか、ほんと可哀相に見えましたね・・・。
ただ、完全な育児放棄をしていないだけ良いのかな・・・?

でも、もしかしたら緊急の事態などがあって、
スマホをどうしても利用してのかもしれません・・・。


もしもそうだったとしたら、仕方ないのかもしれませんが、
出来る限り、子供の目を見ながらミルクとかあげられたら、
良いんじゃないかな・・・? なんて思いました。

同じ親として、もう少し子供の事を見てあげて欲しいな・・・
なんて思いながら待っていると、
待ち疲れて寝てる (225x300).jpg
奥さんに抱っこされながら寝ちゃいました(笑)

ほどなくして順番が来て、奥さんと@いちごは検診へ。
私は中に入れなかったので、ロビーで待っていました。

20分くらいでしょうか?
さほど時間がかからずに、奥さんと@いちごか戻って来て、

奥さん 『 終わったよー♪ 全部平均で健康優良児みたい(笑) 』

との事でした♪ 良かった―!

検診後に必要に応じて相談時間が設けられているのですが、
先に終わった人達のほとんどが、そちらの順番待ちをしていたので、
うちの奥さんや@いちごもそうなると思っていたのですが、
問題がないとのことだったので、これで帰れることに♪

結局1時間弱で4ヵ月検診が終われました!!

これってかなり早い方なのでは? って思っちゃいましたね。
まぁ異常がないんだから当たり前かな(笑)

さて、朝食をとらずに出てきたので、この後よく行くファーストフード店へ。


そこでいつものメニューを頼み、奥さんと寝ている@いちごと、
3人で遅くなった朝食をとっていました。

するとママさんと3歳くらいの娘の2人が入店してきました。

そして私たちの近くの席に座ったのですが、
この女の子は非常にママ好きな感じでした。

『 ママ―! ママー!! 』

と、常に話しかけていました。

しかし席に着いて、ハンバーガーなどが来るのを待っている間に、
母親がやった行動は、子供にはタブレットでアナ雪を見せて、
自分はずっとスマホいじり・・・。

またかよ(汗)

ほんと多いんですね・・・。
スマホに依存しているように見えてしまうママさんが・・・。

私と奥さんは、顔を見合わせながら苦笑い。

『 ママ―! これね、これね!! 』

『 はいはい、分かったから、ポテトでも食べて観てなさい。 』


こんな感じのやり取りをしながら、
ママさんはスマホを見たり、ファッション雑誌を見たり・・・。

だんだん子供はしゃべらなくなり、静かにタブレットに映る、
アニメを見つめながら、ポテトを食べていました・・・。

もしかしたら、この子は毎回同じ話をしていて、
ママさんは、もう何を言いたいかを知っているから、
こういった対応をしていたのかな?

この親子の断片的な状況しか見ていないので、
本当に難しいですが、ちょっと・・・と感じました。

食事中に子供と話してあげるとかって、凄く大切な事だと思います。
実際そういうことからコミュニケーションを取らないと、

子供が何を考えているか分からない

って、状態に将来なるのではないか? と、私は思いました。

食事中にどうしてもスマホを見ていなければならないほど、
大切なことってあるのでしょうか?

うちの奥さんと話していたのは、最近増えていると聞く、
ママ友さんとのスマホでのライン。

このラインに参加をしてなければ、
仲間外れになってしまうこともあるとか・・・

もしかして、そういう環境で仕方なくスマホを離せないのかな?
などと思ったりもしていました。

もしそうだったとしても、もう少し子供との食事する時間を、
優先してあげられたら良いのでは・・・?
なんて個人的には感じました。

ただこれも、もしかしたら旦那さんの育児に対するフォローや協力が無く、
独りで育児を続けることにより生じた、育児ノイローゼの症状か・・・?

などと考えたりもしてました。

ほんと子供も可愛そうですが、育児を楽しめなくなった親もまた、
可哀相だと思います。

育児についての相談相手や、協力者が得られないと孤独に感じてしまい、
どんどん育児が負担になったり、苦痛に感じたりするそうなので、
その状態から現実逃避する為に、スマホにハマり、スマホ依存になるのかな・・・?

難しいことではあるけれど、ほんと子供が一番不憫に感じます。
余計な御世話なんでしょうけど、そう思えて仕方ありません・・・。

少しでも多くのお子さんが、親御さんとしっかりとコミュニケーションがとれ、
せめて笑うことが出来るように育って欲しいな・・・と、思います。



そんなことを考えてしまった1日でした。


ランキングに参加しているので、良かったらポチお願いします♪

にほんブログ村

スポンサーリンク



この記事へのコメント

  • 匿名

    少し気になったので、コメントします。
    あなたが見た母親がスマホを使っていたのは、もしかしたら、何か事情があったのかもしれません。
    遠く離れた親の体調が悪く、兄弟と連絡を取り合っていた。
    我が子の様子に心配なことがあり、必死で調べ物をしていた。
    検診の日にちと場所まで公開しているので、もしその母親がこの記事を見て、傷ついて、追い込まれて、自分を責め、それこそノイローゼにでもなったらと思い、大きなお世話かと存じますが、コメントいたしました。
    あなただって、例えばウェブ上で子どもの顔を晒していることや赤ちゃんを連日連れ回したりしていることに対して、何も知らない第三者から名指しで指摘されたら悲しいのではないでしょうか。
    ひとりで育児をしている母親の気持ちがあなたに分かりますか?

    具合が悪くて動けない妊娠初期の妊婦さんに対して、何も分からない男性が、若いんだからお年寄りに席を譲れよ、と腹をたてるのと似ているな、と思いました。
    2015年10月29日 05:43
  • 匿名さんへ

    訪問&コメントありがとうございます。
    そして貴重なご意見ありがとうございます。

    匿名さんの属性(男性か女性か、既婚者とか独身とか)が分からないので、どういった状況の方からのご意見かを聞かせて頂ければ、よりありがたかったです。

    確かに私の配慮が欠けていましたね。
    また少々言葉足らずでした。

    この親子の状況を見ながら、うちの奥さんと話していたのは、
    最近多いと聞くママ友さんとのラインを、
    嫌でもやらないと仲間外れになってしまう・・・などの状況で、
    仕方なくスマホを見ているのかな・・・?
    などと話していました。

    記事内でも書きましたが、ほんとこの親子の断片的な状況しか見ていないので、それを全てと決め込んでいた訳では無かったということは、
    ご理解いただければ・・・と思います。

    また匿名さんがおっしゃったような状況だったとしても、
    もう少し子供に・・・
    『 もう少し待っててねー。 』
    とか言ってあげられたら良いのにな・・・なんて思いました。

    そして、私も記事に書きましたが、”余計な御世話なんでしょうけど・・・”と思いつつ書いたんですよね(笑)

    我が家でもすべての状況で、愛娘を優先できる訳ではないので、
    そういった場合には、目を合わせて声かけを意識してやってます。

    そうすることで、赤ちゃんにも”放置していないよ・・・”という気持ちが、
    伝わるそうなので。



    2015年10月29日 11:06
  • 匿名さんへ 2

    ご指摘頂いていた点などを、
    修正・加筆してみました。

    また何かお気づきのことがあったら、
    ご意見を頂ければと思います。
    2015年10月29日 11:57

スポンサーリンク