結果としてパパと言ってなかった件(涙) 【動画アリ】 189日/7300日


前記事で初めてパパと呼んだかもしれない・・・と、
書いていたのですが、結果として呼んでいなかったようです(笑)


まぁ・・・分かってはいましたけどね、実際(笑)

ネットなどで調べても、生後6か月程度では、
ママやパパ、ご飯(マンマ)などを認識して呼べる可能性は低い・・・と。

それでも近年発達の早い子もいるとの事ですが、
ほとんどが意味の無い喃語(なんご)だろう・・・というのが、
一般的な認識のようですね。

まぁ親バカによって、希望的な感覚もあって、

『 今呼んだよね!? 』

ってなるのは、ある意味当然であり、
それだけ子供を愛しているからこそ起こす錯覚の様に思っています♪

でも最近の愛娘は、本当に奥さんの事を『 マンマ~!! 』と、
呼んでいるように思っています(親バカがまだ言うか(笑))

朝に一番呼ぶんですけどね。
奥さんが起きてすぐにトイレに行き、ベッドに私と愛娘が残っているのですが、
奥さんが歩いてゆく姿を見ながら泣き出して・・・

『 マンマ~~!!! 』

と、泣くのです(笑)

で、寝ぼけながら私があやすのですが、奥さんが戻ってくるまで、
ほとんど泣いていますね(笑)

ママ とハッキリ言えなくても、一生懸命呼んでいるのは分かるし、
明らかに姿を目で追いながら呼んでいるので、しっかりと認識していると、
親バカ的には思うんですよねー(笑)

よくネットなどでは、ママより先にパパと呼ぶ子が居る・・・
という書き込みなどを見かけます。

で、大体のママさんがそれに対して不満を抱いているという話(笑)

まぁそりゃそうですよねー、育児をメインでこなしているママを差し置いて、
先にパパだけ呼ばれたら、そりゃ不満でしょうね(笑)

我が家では、そんな問題が起きずにしっかりと先に、
『 マンマ~!! 』
と、奥さんの方へ手を伸ばしながら泣いたので、
奥さんの親バカレベルが一気に上がりました(笑)

ただ、温泉旅行から帰ってきてから、理由は分かりませんが、
私に対しての注目度が上がったように感じます。

それは離乳食の時。

最初の頃は奥さんと2人でやっていたのですが、最近は奥さんが1人でも出来るので、
私は違うことをやっていることが増えたんです。

それが温泉から帰ってきてからは、離乳食中に私の方を見るようになり、
しっかりと奥さんの方を見ながら食べない時がしばしば・・・。

そういった時は、愛娘の横に座ったり横になったりして、
奥さんと一緒に話しかけたりすることで、食べ出したりしますが、
なんか注目されることが増えました(笑)

また、以前に増して朝起きてからとか、
私が1人で出掛けて帰宅した時に、私の顔を見て笑うことが増えましたね。

まだ奥さんが居なくなると寂しくて泣く・・・というレベルには至っていませんが、
私が居ると、少なからず楽しい気持ちにはなるようです(笑)

まー、泣かれるよりはマシですよね(笑)

そんな愛娘が一生懸命喃語で、
『 パパパパパーーー!!! 』
と叫んでいる所を撮影しましたので、ご覧いただければと思います♪

あとどのくらいしたら、私の事をパパと呼べるのかな?(笑)

1歳を過ぎたくらいからが多いようですので、
来年の夏くらいには、呼んでくれるかな?(笑)


愛娘いちご 『 パパパパパ・・・ 』



ランキングに参加しているので、良かったらポチお願いします♪

にほんブログ村

スポンサーリンク




A8.net






この記事へのコメント

スポンサーリンク