お座り期の罠とイオンの遊び場にデビューしてみた(笑) 199日/7300日



まず最初に、タイトルに入れている日付カウントの件から。

この日付カウントの7300日は、1年を365日で考えて、
愛娘いちごが20歳までの日数を計算した数値です。

365日 × 20年 = 7300日

で、その日数の内からどのくらい経過したかを記していたのですが、
どうやらカウントミスがあったようです(汗)

原因としては、ブログ記事の内容が前日のモノを書いた時と、
当日の記事内容を書いた時があり、その時にカウントミスが発生したと、
考えられます・・・(汗)

奥さんが生れた時からカウントしていて、明日12月25日が生後200日になる・・・
と、以前から言われていたので、その計算からゆくと本日12月24日は、
生後199日目になります。

で、このブログのタイトルカウント通りの手法で行くと、
この記事の更新時の場合は197日目となり、2日もズレていたのです(汗)

申し訳ありませんでした(汗)

で、今後は間違いにくいように更新した日の日付にしようと思い、
本日は12月24日の更新になりますので、199日となり、これからも更新日時点の経過日数にしていきます。


ではタイトルの内容に入っていきます。


まずは お座り期の罠 について(笑)

と言っても、大袈裟なモノではないんですけどねー(笑)

前記事から一人でお座りの姿勢をとることが増えてきた愛娘いちご。
昨日も私と奥さんが朝食を食べていた時も、頑張って一人でお座りをしていました。

で、大丈夫そうなので朝食を食べていたら・・・

” ゴン ”

愛娘いちごの方を見てみると、さきほどまでお座りしていた所で、
仰向けになっていました・・・。

そして・・・
後ろに倒れてガン泣き2 (225x300).jpg
『 うわぁぁぁぁぁ!! まんま~~!!! 』

どうやら前には手をついて自分を支えられるのですが、
後ろに重心がいってしまいうと、まだ背筋だけでは耐えられないようで、
後ろ向きに倒れてしまったようでした(汗)

後ろに倒れてガン泣き1 (225x300).jpg

かなりビックリしたようで、奥さんが抱っこしてあやしましたが、
なかなか泣き止まず、ガン泣きモード(笑)

倒れた場所も絨毯とプレイマットがあった所なので、頭部へのダメージはほぼなく、
ほんとビックリした為に泣いていたのだと思います。

で、奥さんと相談して今後はお座りをしたら、後ろに抱き枕などを置いて、
後ろ向きに倒れても頭部へのダメージを抑えるように決めました。

お座りが出来るようになったー!!
と、喜んでいたところで、こういったことが起こることが分かり、
また一つ注意をしないとダメだということを学びました。

あまり過保護にならないように気を付けていますが、
後頭部をぶつけるのは、決して良くないでしょうからね。

注意してあげるのは悪い事ではないかな・・・って思ってます。

まぁ痛いと思い経験をすることで、
色々な行動に気を付けるようになるんでしょうけどね。

でもまだ0歳児ですから、今は私達親がしっかりと見守ることが、
大事だと思っています。


そんな朝から泣きじゃくった愛娘いちごでしたが、
この後、買い出しなどで近所にイオンに行きました。

で、買い物を終えてから奥さんはマッサージを受けることに。

先日の記事でも書いたのですが、奥さんの骨盤の状態が、
あまり良くないようです・・・。

出産時に開いた骨盤が、産後にだんだん締まってきて落ち着くそうですが、
抱っこしている時間とか姿勢、また添い寝や添い乳の際に横向きで寝ていることなどが、
姿勢のゆがみなどを誘発しているようで、骨盤がゆがんできているそうです。

このまま骨盤が固まってしまうと、血管などが圧迫されて血流が悪くなり、
結果的に体全体的に悪影響が出る場合もあるんだとか・・・(汗)

すでに産後6か月が経過し、どんどん凝り固まってきてしまったので、
今からでもケアした方が良いそうです。

出産も大変でしたが、産後もほんとママさんは大変ですね・・・(汗)
しかも最近の愛娘は、思いっきりママっ子になっているので、
余計に大変です・・・(汗)

ですのである意味休憩も含めて、
マッサージに行って骨盤ケアに行ったのです。

で、その間に私が愛娘を見ていたのですが、ベビーカーで色々歩きましたが、
イマイチぐずっています・・・。

で、お座りなども出来始めているので、思い切って・・・
子供の遊び場に初デビュー① (300x225).jpg
イオンの中にあった、マットなどが敷かれている子供の遊び場デビューさせました(笑)
まだほとんど寝っころがっていることが多いのですが・・・

子供の遊び場に初デビュー② (300x225).jpg

少しずつ前に進んだりして、大きなクッションを触ったり!!

これは自宅には無いので、興味を示したんでしょうね。

で、この後元気な一人の男の子が来て、遊び場の中で飛んだり走ったりと、
激しく遊びだしたので、愛娘いちごを抱っこして見せてみることに。

するとその男の子の飛んだりクッションで遊ぶ姿が面白いようで、
きゃきゃと笑いだしました!!

するとその男の子も笑う愛娘を意識して、
近くまで来て跳ねたりしていました(笑)

多分3~4歳くらいだと思うのですが、かなり意識してましたね(笑)

でも、愛娘の近くで転んだりしてぶつかっても困る・・・と思ったので、

『 おにいちゃん、この子はまだ小さいから気を付けてあげてね。 』

と、伝えると・・・

『 うん!! 分かった!! 』

と、答えてくれて、その後も走り回って遊んでました(笑)

そしてその姿を見て、楽しそうにする愛娘を見ていると、
やはり子供同士ならではの刺激があるんだろうな・・・と、感じさせられましたね。

その後さらに子供の数が増えたので、遊び場の縁に座りながら愛娘といると、
新たに入ってきた6歳の男の子が近付いてきました。

『 赤ちゃん・・・いい子いい子しても良いですか? 』

と、尋ねてきました(笑)

私  『 赤ちゃんが好きなの? 』

男の子『 うん! 好き!! 』

私  『 そっかー♪ いいよ、なでてあげて。 』

男の子『 いい子~♪ いい子~♪ 』


そう言いながら男の子は嬉しそうに愛娘いちごの頭を撫でてゆきました(笑)
その後も近くで遊びながら・・・

男の子は、
『 小っちゃい手~(笑) 』 とか、
『 ほっぺ柔らかいね~♪ 』 などと、

言いながら愛娘とコミュニケーションをとってくれました。

最近人見知りが出てきたと思われていた愛娘いちごなのに、
男の子が触れてきたりすることに、泣いたり嫌がったりせずに笑っていました。

やっぱり大人とのコミュニケーションとは別に、
子供同士のコミュニケーションってのも大切なんだな・・・と思いましたね。

その後、奥さんと合流してこの事を話したら、
奥さんもそんな楽しんでいる愛娘の姿を見たい!! って話になり、
もう一度遊び場に行きました。

すると大勢の子が遊んでいるのと、元気すぎるくらいの男の子が数人おり、
さすがに愛娘いちごは危ないと判断して、抱っこして見せているだけにしました。

本当は奥さんにも楽しんでいる愛娘の姿を見せたかったのですが、
残念ながらこの後もダメでした。

でも、デビューしたばかりなので、これからも連れて行こうと思っているので、
また楽しんでいる姿はこれからいくらでも見られるでしょう♪♪♪

こういった場所で他の子につられて、ハイハイをするとか、
立って歩いたりとかするのかな・・・? なんて思いました。

私達両親だけでは、刺激がマンネリ化するだろうから、
やはり外部からの刺激を受けることで、また成長するんでしょうね!

これからも出来る限り色々なモノを見せたり体験させたりして、
感受性の強い子に育てていきたいです。

そして、愛娘いちごの頭を撫でてくれた男の子の様に、
心の優しい子に育って欲しいな・・・と、思います。



最後にちょっと気になったモノが・・・。
それはイオンの授乳室に行った時に見かけた・・・

忘れ物かな (300x225).jpg
ぬ・・・抜け殻??(笑)

ベビーベットの上に置かれていて、授乳室奥にある、個室に人がいたので、
その中の人のかな・・・?

と、思って見ていたのですが、個室から全員出てきても置かれたまま・・・。


こんな状態で忘れることってあるんでしょうか!?(笑)

綺麗に抜け殻状態の服・・・、忘れた方が気になります(笑)

で、イオンの店員さんに忘れ物のようですと、伝えようかと思ったのですが、
しばらくしたら、取りに戻って来るかも・・・と、思ってそのままにしておきました。

そしてその後、また行った時には無くなっていたので、
持ち主が取りに来たか、イオンの店員さんが回収したか・・・。

どちらにしても、よほど急いで居なくなったのかな?
無事に持ち主に戻っていると良いのですが。


うちも忘れ物などをしないように、気を付けよ♪


ランキングに参加しているので、良かったらポチお願いします♪

にほんブログ村

スポンサーリンク




A8.net




この記事へのコメント

スポンサーリンク