久しぶりに見た、首をかしげるスマホママ  304日/7300日

【スポンサーリンク】


本日は愛娘いちごの生後10か月健診でした!

身長・体重はもちろんのこと、
つかまり立ちや、伝い歩き、摺りバイなど、
色々と運動に対することなどもチェック。

名前を呼ばれて振り向くか?
注意されていると分かっているか?
などのことなどのチェックも受けましたが、
全てOKだったとの事で、一安心です♪

身長・体重も、平均値よりもやや高いくらいということなので、
順調に成長してくれています♪ よかったー♪

そしてこの健診後に、近所のイオンにある、
モーリーファンタジーで愛娘いちごを遊ばせることに♪

本当に行き馴れてきたからか・・・
2016-4-8 モーリーファンタジー1 (500x281).jpg
クッションの階段も、どんどん登れるし・・・

2016-4-8 モーリーファンタジー3 (500x281).jpg
滑り台でも遊べて、ボール遊びも楽しみ・・・

2016-4-8 モーリーファンタジー2 (281x500).jpg2016-4-8 モーリーファンタジー2-2 (281x500).jpg
お花遊びも始めました(笑)
やっぱりそこは、乙女だからかなー?(笑)

まぁでも・・・
2016-4-8 モーリーファンタジー2-3 (281x500).jpg
まだ花より団子かな?(笑)


そんな愛娘いちごを遊ばせていると、
3歳前後くらいの男の子が、近くに来たりし始めました。

うちは 過保護 なので、
同じくらいの子供だったら、一緒に遊ばせたいですが、
歳が離れた子とは、あまり遊ばせたくない方です。

理由は・・・ 

もしも愛娘いちごが怪我をしたら、お互い嫌な思いをするから。

残念ながら、2~3歳の子に、小さい子のことを気を付けながら遊ぶ・・・
ということは、なかなか難しい事の様に思います。

現にこの男の子・・・寂しいからか、私達に構って欲しがっていたのです。
そう・・・ 

愛娘いちごに興味があったのではなく、自分が遊んで欲しくて来たのです。

普通に考えて、まだ立つことも歩くことも出来ない女の子と、
元気に走り回れる男の子が一緒に遊ぶと思いますか?

無理ですよね?

兄弟・姉妹なら別かもしれませんが、他人ですからね。
ましてや、私たちは、我が子の成長の為に来ているのです。

先程も言ったように近い年代の子、あるいは愛娘いちごに興味があって、
気遣いながら遊んでくれそうな年上の子とは、触れ合うようにさせています。

が、今回の子は明らかに違いました。

そうなると、私たちは残念ながら相手をしてあげることは出来ません。
だって、我が子の為に来ているので。

冷たいと言われたり、思われるかもしれませんが、
わざわざ遊びに来て、自分の子供を放っておいて、
他人の子と遊ぶ人は居ないんじゃないかな?

ましてや・・・ 

その子の母親が、ずっとスマホをいじってるんですよ。
自分のお母さんと遊んで貰いなさい・・・って言いたくなりました。


その男の子が可哀相だな・・・とは思いましたが、
残念ですが、一緒に遊んであげられません。

そうなると、中途半端にかまってあげる方が可哀相なので、
スルーして、離れて愛娘いちごを遊ばせていました。

するとその子は、今度は違う親子の所へ行っていました。
その親子はパパ・ママと2歳くらいの女の子の3人家族でした。

そして私とは違って、優しいパパ・ママで、その男の子を、
構ってあげていました。

優しくて、エライなぁーって、思いました。
私は心が狭いので、無理だと思ったし、根底は子供嫌いですからね(笑)

ダメなんですよね、子供らしい子供って苦手で・・・。

でも、最初は良かったのですが、
やっぱり途中から変な空気になってましたね。

そりゃそうですよね、自分の子供以上に付きまとってきて、
話しかけられ、遊んでとせがまれるんですから。

しかも、その間その男の子の母親は、
相変わらずスマホをいじり続けている状態。


ずっと遊んでくれているその夫婦に対して、
礼の一つも言わずに、ずっとスマホをいじり倒してる母親・・・。

分かっているんですよ、私には関係ないことだって・・・。
でもね、その男の子も不憫だし、その子を可哀相だと思って、
遊んであげた親子も可哀相な気がしました。

だって、途中から明らかにその親子の空気が変わって、
笑顔がなくなったから・・・。

どんだけ見てんだよ!! って話ですが、
気になって仕方なかったんですよね。

結果として、その3人の親子は、最初の30分で出て行きました。
女の子は、まだ遊びたそうに見えましたが、両親からは笑みは消えてました

そりゃそうでしょ? 
自分たちは保母さんでも保父さんでもないんだから。

ましてや、気付いていたと思いますよ。
その男の子の母親が、ずっとスマホをいじっていたことも

私達が入った時からですから、
最低でも1時間以上はスマホをいじり続けてました。

そしてその母親は、自分の子供を遊んでくれていた親子が、
帰ったことを子供から聞くと・・・

” えー、帰ったのー? ” 

というような感じで、しかめっ面をしていました。


どんな理由でスマホをいじっていたかは知りません。

特別な理由があったのかもしれません。

どうしてもスマホを離せなかったのかもしれません。

でも、自分の子供に良くしてくれた人に対して、
お礼くらいは言った方が良いのでは?


周りの空気を読まない団体さんとかも、微妙だと思ったことはありますが、
ここまで自分の子供のことを放置して、他人任せに遊ばせる母親を見たのは初めてです。

びっくりしました。
まるで自分がスマホをいじりたいから、そこへ来て、
他人に自分の子供を見させようとしているかのようでした。

もちろん、子供同士で遊ばせるのなら良いのですよ。
そういった場所でもあるので。

でも、あれは明らからに親から構って貰えなくて、
大人に甘えたい子供・・・という印象があり、不憫に思いました。

だったら、お前が遊んでやれよ!!

と、言われたり、思われそうですが、
先程も言ったように、私はそこまで心が広くないので、
自分の娘を可愛がるだけで精一杯です。

でもその男の子は、やっぱり可哀相に思いました。

どうして一緒に遊んであげられないのかな?

せめて、スマホを止めて見守ってあげれば良いのに・・・。

ちなみに、その母親は病弱そうでもないし、遊べない風でもありませんでした。
ただスマホに集中したかったのかな? って感じたくらいかな。

年齢だって、私と対して変わらなそうなのに、
そこまでスマホに依存することってあるのかな?

我が子を放置してまでもスマホを優先する理由ってあるのかな?

私には理解が出来ず、ずっと首をかしげていました。

スマホ依存・・・簡単には止めれないのかもしれませんが、
子供にとっては寂しいだろうから、出来れば止めれたら良いのにな・・・
なんて、余計なお世話な事を思いました。


・・・っと、他人のことばかり見ていた訳ではないですよ!!(笑)
しっかりとうちの愛娘いちごとも遊んだので、
帰る時にはベビーカーで・・・
2016-4-8 疲れて爆睡 (281x500).jpg
爆睡モードでした(笑)

そして帰宅してからも、疲れたのか・・・
2016-4-8 疲れ切って動けず (281x500).jpg
オムツ交換後は動かずに、横になったままだったり(笑)
沢山遊んだから、本日は爆睡ですね♪

しっかり寝て、ずんずん成長してねー♪


ランキングに参加しているので、良かったらポチお願いします♪

にほんブログ村


【スポンサーリンク】

A8.net








脱毛器




この記事へのコメント

スポンサーリンク